グリーンスムージーで下痢や軟便をするのはこれが原因!

グリーンスムージーを始めてかれこれ、2ヶ月になります。
がしかし、困ったことにグリーンスムージーをはじめてからずっと、下痢気味です。。。

食べる量が少なくなったのも関係しているかもしれませんが、便の間隔も
今までは、毎日だったのに、グリーンスムージーを始めてからは週に2~3回になってしまいました。
これって、やっぱりグリーンスムージーが原因なのでしょうかね?
グリーンスムージーをはじめて下痢が続いているのですね。
それは大変ですね、、、(^_^;)
さて質問では、この下痢がグリーンスムージーのせいかどうか?ということですね。

もし、あなたがグリーンスムージーを始めて、1週間程度だった場合
好転反応ということが考えられます。


好転反応とは、体質が変わろうとするがための、変化だと思ってください。
この場合は、デトックス作用が高まり、腸内の毒素を出そうと頑張っている。
そのために、腸のぜん動運動が、急速にハイパワーになるあまりに、大腸で水分が十分に吸収される前に、下痢になってでてくる、、、というものです。

がしかし、質問の場合だと、2ヶ月ですよね、、、、
もしかすると、体質の可能性があります。

もはや、グリーンスムージー自体が、体質に合わないという方が、まれにいらっしゃいます。
その場合は、グリーンスムージーをやめることをおすすめします。

それ意外に下痢が考えられることは、下記にて詳しくお話します。

氷をいれていませんか?

グリーンスムージーを外で売っているところなんかは、が一緒にはいっていますね。
あれは、本当はよくないです。だって、胃腸がダイレクトに冷えてしまうので、下痢の原因になって当然です。
もし、氷を入れているのなら、すぐにやめてください。

ほうれん草など、アクの強い野菜を入れてない?

ほうれん草には、アクの成分となるシュウ酸などがありますね。
これを生で摂取することにより、人によっては体質的に合わないひともいるのです。
ですから、材料を微妙にかえながらグリーンスムージー作りに再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

果物を入れすぎじゃない?

食物繊維には2種類存在します。
不溶性食物繊維水溶性食物繊維です。

不溶性食物繊維が、便の材料となりかさ増しする働きがあり、
一方で、水溶性食物繊維は、便に水分を与えて、class=”gazouhen”柔らかくして便を出しやすくします。

本来、ベストな食物繊維の摂り方は、不溶性食物繊維がに対して、水溶性食物繊維がの割合です。
ところが、この水溶性食物繊維は、果物に多く含まれています。
もしも、果物ばかりをグリーンスムージーに入れすぎた場合、水溶性食物繊維3に対して、不溶性食物繊維1になると下痢をしやすいかもしれませんね。

水の量は?飲み過ぎてない?

当然、1日の水分量が多くなりすぎると、腸は水分を吸収しきれずに、下痢になります。
もしかして、グリーンスムージー作りにおいて、水を入れすぎているかもしれません。
だいたい水の量は100ミリリットル~200リットルぐらいで十分です。

または、グリーンスムージーに水を入れすぎていなくても、
それいがいに、水分をたくさん飲み過ぎていませんか?

ポイント

などなど、下痢になるかもしれない、可能性をたくさんあげてみました。
もし、どれにも当てはまらないのなら、おそらく体質的にグリーンスムージーが合わないので下痢になっていると思われます。
そんな場合は、グリーンスムージーはおすすめしませんので、参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です